Fringer FR-FX1 及び FR-FX10 ファームウェアアップデート Ver.2.50 公開!

ファームウエア(マウントアダプター内部ソフトウエア)更新のお知らせ

Fringer(フリンガー)FR-FX1およびFR-FX10電子マウントアダプターのファームウェアアップデート Ver.2.50を公開いたします。

FR-FX1Fringer FR-FX10

更新内容

■下記レンズ使用時に、正常に認識されない現象を修正。AF動作の安定化、及びピント精度を向上しました。
  • TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD
  • TAMRON SP 45mm F/1.8 Di VC USD
  • TOKINA AT-X 116 PRO DX (I & II) 11-16mm F2.8
■倍率色収差(横色収差LaCA)軽減機能の追加。一部のレンズを使用する際に富士フイルムカメラ本体側の補正プログラムで倍率色収差補正機能が効くようになりました。
■動作確認済、及び対応可能レンズを追加しました。
  • CANON EF 600mm F4L IS II USM
  • CANON EF 600mm F4L IS II USM + エクステンダー EF 1.4X
  • CANON EF 200-400mm F4L IS USM
  • CANON EF 200-400mm F4L IS USM + エクステンダー EF 1.4X
■FUJIFILM X-A3に対応しました。

※像面位相差のX-Trans CMOSが非搭載の「X-A3」のAF作動においては、十分な合焦速度や精度が得られない為、MFでのご使用をおすすめします。

対応レンズリスト

対応レンズリストはこちらでもご確認できます。
Fringer オフィシャル:対応レンズリスト

  • ※対応表はFringer社にて動作を確認した参考のデータです。
  • ※カメラやレンズ側の生産時期やプログラムにより、正常に動作しない場合もございますので、互換性を向上させるため、次のファームウェアの更新をお待ちください。

ファームウェアのダウンロード情報

以下のページよりダウンロードお願いいたします。※アップデートを行う前に、必ず赤線内の注意点をご確認ください。

 

※バージョンアップでの注意点
FringerファームウェアはVer.2.10が新基準となりました。旧バージョンのVer.1.xxから、直接Ver.2.20以降へのアップデートができませんので、まずはVer.1.xxからVer.2.10へのアップデート後、それ以降のファームウェアアップデートを行って下さい。
X Ver.1.xx → Ver.2.20〜
○ Ver.1.xx → Ver.2.10 → Ver.2.20〜

サンプル画像

倍率色収差(横色収差LaCA)軽減機能における、画像比較のサンプル。

 
Fringerアップデート改善画像

 

Fringerアップデート改善画像ver.2.40

ファームウェア ver.2.40時

Fringerアップデート改善画像ver.2.50

ファームウェア ver.2.50



・個人情報について ・サイトポリシー ・推奨環境

Copyright(C) Shoten Kobo Corporation
All Rights Reserved.