焦点工房 新世代マウントアダプター専門店

KIPON 世界初!中判レンズ用フォーカルレデューサーアダプター BAVEYES HB-S/E 0.7x 発表!

KIPON BAVEYES LOGO S

KIPONは、世界初の中判レンズ用のフォーカルレデューサーマウントアダプター BAVEYES HB-S/E 0.7xを海外発表

発売は2016年2月、価格は415米ドル。

 

BAVEYES HS-S/E 0.7xはハッセルブラッドVシステム中判レンズ(C シリーズ・F シリーズ・CF シリーズレンズ)をソニーEマウントフルサイズカメラに装着、フォーカルレデューサー(焦点距離を短縮する) レンズ入りのマウントアダプター。中判カメラに中判レンズを装着した時とほぼ同等の画角を実現した。また、フォーカルレデューサーレンズの集光効果により、約1段分明るく撮影できる。

 

BAVEYESシリーズはKIPONと独IB/E OPTICSが共同開発した。「BAVEYES」は、”ドイツバイエルン(Bavaria)の目”が由来となっています。

BAVEYES-HB-SE